毎日女を連れ込む隣人に対抗してセフレを作った話

私のマンションの隣にとある男が引っ越してきました。

 

その男は決してイケメンではないのですが、どうも女性を扱うのが上手いようで、毎日のように女性を連れ込んでいます。

 

おそらく何股かかけています。

 

そんな彼のせいで、私は毎晩のようにさまざまなエッチな妄想をしてしまい、性欲がどんどん増していってしまったのです。

 

そして遂に我慢ならんところにまで達し、アプリを使ってセフレを複数作り、私も彼のような生活を送ろうと企てたのです。

 

アプリでは無限にいるかのような男たちが溢れていました。

 

この人達全員がライバルなのかと思うと燃え上がりました。

 

しかし意外に相手の女性はすぐに見つかってくれました。

 

何度かアプリ内でやりとりをした後に、いよいよ都内の某所で実際に会う約束を取り付けたのです。

 

この「約束」の解釈の仕方にちょっと戸惑いました。

 

セフレとして出会うのか、セフレになる前の審査として出会うのか分からなかったからです。

 

とりあえず色々な準備をして、いよいよ当日です。

 

彼女は伊達眼鏡にロングコートを着ていました。

 

おそらく身バレを避けるためでしょう。

 

そしてその服装を見て「いける!」と私は思ったわけです。

 

積極的にアプローチしていき、その日に私の自宅に連れ込むことに成功したのです。

 

そして私は毎晩のように行ってきた妄想を彼女にぶつけました。

 

「もう絶対にこれ以上は出ない」というぐらいまで出し尽くしたのです。

 

限界を突破した瞬間に私は後方に倒れこんだのですが、彼女の方はそんな私のペニスにさらにしゃぶりついてきました。

 

後で聞いたのですが、限界突破した私をさらに攻めるとどうなるのか、楽しみになったということらしいです。

 

私は「ハアハア」という声を出す以外はまったく挙動が出来なくなっていました。

 

そんな調子で今ではセフレが3人います。

 

おそらく隣の彼もこれぐらいの人数でしょう。

 

私の方はアプリで知り合った女性ではあるのですが、心の中で彼と張り合ってしまっている自分がいます。
【東京都|20代|男|学生】

 

セフレブログ

毎日女を連れ込む隣人に対抗してセフレを作った話関連ページ

15歳年上の30代独身キャリアウーマンとのセフレライフ
私は今、23歳の独身サラリーマンなんですが最近出会い系アプリで出会った女性とセフレになっちゃいました。セフレの相手は15歳年上の38歳の独身キャリアウーマンです。実は私熟女好きで、以前から熟女と付き合ってみたいと思っていたので楽しいセフレライフを送っています。
バツイチ40代がアプリでセフレを見つけました
そんな不満が顔に出たのか、友達は彼と知り合ったきっかけを教えてくれました。それは何と、恋人を探すアプリだそうです。冗談でしょ?アプリで恋人探しって、もっと若い子がやるんじゃないの?こんなオバサンなんか相手してくれるの?ちゃらい男ばっかりでセフレなんていないんじゃない?と最初は半信半疑でしたが、騙されたと思って友達が紹介してくれたアプリの会員になりました。
セフレ相手募集の告知メールが届きました
先日、過去に登録していた某出会い系アプリからメールが届き、メールの内容はMさんからのメールというタイトルでした。
出会いアプリで何人ものセフレを作りエッチ好きな女です
出会いアプリは女性と遊びたい男性がたくさん居ますから、セフレを探すにはちょうど良いのです。出会いアプリは色々な地域色々なタイプの男性が居ますから、私の好みの男性を見つける事も容易にできるのです。
出会い系の美人営業職の性奴隷女と仕事の合間にセックスを楽しむ
出会い系アプリを利用する時は、必ずセフレにチェックを入れます。何故ならとにかくセックスがしたいから幅広く女性を求めるためです。
セックスが大好きな20代女性の出会い系活用術
私のお気に入りのツールといえば出会い系出会い系です。 出会い系の割り切りは本当に便利です。 出会いのチャンスに溢れているし、相手もエッチが目的の人ばかりだから、面倒くさい恋愛駆け引きなんてありません。